分解修理マニュアル ThinkPad R40 R40e 手順/分解/解体 (IBM 15インチ ノートブック)

トップ > IBM 15インチ ノートブック > 分解修理マニュアル ThinkPad R40 R40e 手順/分解/解体 (IBM 15インチ ノートブック)

分解修理マニュアル ThinkPad R40 R40e 手順/分解/解体 (IBM 15インチ ノートブック)

こちらはIBM 15インチ ノートブックの中の分解修理マニュアル ThinkPad R40 R40e 手順/分解/解体 (IBM 15インチ ノートブック)のページです。

「分解修理マニュアル ThinkPad R40 R40e 手順/分解/解体 (IBM 15インチ ノートブック)」の画像

現在:2,500円

名称:分解修理マニュアル ThinkPad R40 R40e 手順/分解/解体

入札数:0

以下、ご紹介です...
IBM ThinkPad R40/R40e シリーズ 分解修理マニュアル [モノ説明] IBM Th
inkPad R40/R40e シリーズ [下記の適応機種参照] に共通する筐体各パーツに 至るまで
の分解マニュアルです.
基本となるデバイス関係 (キーボード,
バッテリー,
メモリー,
HDD 等) の
取り外しから 筐体ベゼル内部パーツ液晶本体液晶ユニット,
そしてバックライトの取り外しに至るまでを 個
人で全て手直しが出来るように,
鮮明な写真と文章で説明してあります.
適応機種 IBM ThinkP
ad R40 シリーズ IBM ThinkPad R40e シリーズ [マニュアル概要] マニュア
ルはHTMLで作成し,
できるだけ初心者の方にもお使い頂けますように 必要な作業ツールや,
心構えを記載
し,
またある程度分解に精通した方にも 役立てて頂けますように,
詳細記述を心掛けています.
左側の項
目に,
取り外すパーツの一覧を順番に配置 右側の分解項目欄の最初に,
選択したパーツを取り外すまでに必
要な参照項目 各手順ごとの詳細な写真,
文章,
注釈記号を用いての作業説明 各種の止めネジ/コネクタ
の位置,
拡大写真 各パーツのラッチ(固定用の裏爪)の詳細位置 各パーツを取り外す力加減,
方向性
特殊パーツの取外し詳細手順 (参考追加項目) 液晶筺体のクリーニング方法と手順 再塗装による修
復と必要な作業ツール 液晶パネルの黒/白シミの原因と補修対策 外観のカスタマイズによる参照一覧
潰れたネジの取り外し/止め具の補修方法 ネジ穴土台/ゴム足/シール等の再生作業 液晶保護フィル
ターの取り付け加工方法 分解の過程で特に難しいのは,
ラッチ(裏爪)噛み込みによるパーツの取外しで,

一度破損してしまうと,
修復は難しい部分です.
また,
ネジ位置の管理や,
コネクタの取外しにおいても特別
な考慮が必要になり 壊すことなく取り外すには,
一つ一つポイントを押さえながら作業を進める必要がありま
す.
これらを認識して,
さらに組み付けまでの作業をおこなうには大変な労力を必要とします.
そのような
折に,
本マニュアルを有効に活用して頂けたら幸いです.
また経験上気を付けなければならない箇所取り付け
る際のサポートなど 作成者として気が付いたところは全てこちらのマニュアルに記載しています.
[モノ考
察] ノートPCの不具合の修理は部品代が非常に高くつきます.
また,
部品代だけではなく専任技師の技術
サポート料金が加わりますので そちらの修理費も加えると想像以上に高価になり,
新規のPCが購入できる金
額にもなります.
ただの部品交換でしたら,
PCの構造を知っていればユーザー自ら交換を行うことも可能で
すが デスクトップの筺体構造と異なり,
ノートPCは各筐体ごとに特徴があり,
それぞれの分解手順を 十分
に考慮しながら作業を行なわなければなりません.
しかし,
少なくとも分解手順を則したマニュアルを参照す
れば,
ユーザー自ら作業を行い 手を入れられる部分や,
アップデートできる箇所が数多くあります.
サポー
トセンターやショップに頼らず,
自分自身で知識を得たい方などには良い刺激になり また,
補修に必要な多く
のパーツは,
現在皆様が参照されているオークション等に多数出品 されていますので,
それらを利用して手直
しやアップデートできる可能性も十分にあります.
そのための修理作業マニュアルとして有効に活用して頂い
たら幸いです.
また,
後学のための勉強の一助に用いて頂くのも良いと思います.
大切なPCを分解して,

故障させてしまうことを恐れる方にも一考して頂く役助になると思います.
[モノ内容] 本マニュアルはH
TMLで作成されたデータファイルです.
写真総数約1550枚以上,
640×480の拡大写真で作業工程
と部品本体位置が細部まで お分かり頂けるように撮影してあります.
作業工程の撮影アングルはできるだけ
ユーザーの視点に沿った形で写真に収めています.
マニュアルは,
IE, Sleipnir, Netsc
ape, FireFox, Safari (Mac用) 等のブラウザでご覧頂けます.
PDFファイル
ではなく,
レスポンス良く参照して頂けるようにHTMLで作成しています.
[モノ配送] モノは,
「ダウ
ンロード」にてお届けすることが可能です.
落札入金の御連絡の後に,
「ダウンロード」して頂けるサーバー
のURLをお送り致します.
ダウンロード用のマニュアルは「Zip圧縮」しているので,
必ず解凍して御
使い下さい.
マニュアルの容量は,
写真1枚あたり約 100KBとして概算できます.
(例) 写真総
数約300枚のマニュアル 300(枚)×100(KB) = 30000(KB) = 約 30(MB)
また,
配送をご希望の方には,
CD-Rメディアに記録してのモノ配送も承ります.
配送をご希望の場合は
,
「メディア代+配お送りするお金金(全国)」を追加 300円にて配送致します.
その際のデータは,

無圧縮版Zip圧縮版Lzh圧縮版」の3ファイルに記録してお届け致します.
CD-Rでの送付は郵便局
からの「定形外郵便」にて配送致します.
ご落札の後に,
「ダウンロード」 もしくは「CD-Rによる配送
」のどちらをご希望かご選択下さい.
「ダウンロード」に際してのご連絡は,
取引メッセージにURLを記
載してお送りします.

Webサービス by Yahoo! JAPAN

[ IBM 15インチ ノートブックの一覧に戻る ]